--/--/--(--) --:--:-- [スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/06/16(土) 07:06:30 [未分類]

すっかり忘れてた
なんと続いていたんですね。実は。


というわけで、こっそり続き書いてました例の狐です。
完結するかどうかはまさに神の味噌汁。
1年前の設定から、現在の状況に擦り合わせを どこまでできるか分かりませんが
出来る限り頑張ろうと思ってます。

まあ いざとなったらオリジナル設定ということで押し通しちゃってもいいと思うんだけどね。

久しぶりすぎて、いまいち感覚掴めてないところもありますが
どうかその辺はご了承いただきたく。
また無駄に風呂敷広げちゃった気がしてなりません。
やっちゃった感アリアリですが、アテ書きですのでキャラは立ってると思います。
「ああ、この人ならこんなこと言いそうだな」って所を楽しんでいただければこれ幸い。
身内ネタといえばそれきりですが。

んでは追記は毎度のようにあとがきなどを。
ぶっちゃけ、書いてる本人も完結するかどうか全然分かりません。
オチとテーマはバッチリ決めて書いてはいるんですが、どう膨らませていくかは
まさに行き当たりばったりです。
プロットの段階で決めていたエピソードも、流れとともに変わってきていますし
書いてる途中で盛り込みたくなったエピソードもあります。
何より、設定を起こしたのが丸々一年前ですので、現在のTSの状況とは
いささかズレが生じている部分もあります。
今回、朧さんメインのお話と見せかけて、とおるきゅんの設定を焼き直ししたのも
試験的な試みです。これから他ギルドの方々もゲストとして登場させようかとも思ってますし。
割と最近ロイガに加入されたメンバーについても、出来る限り追々登場させたいと思っています。

あと、この物語の主人公は一応テンレンみたいですが、
天人さん群像劇チックな流れが大好きなので、これからもこうやって
各登場人物にスポットが当たる回が沢山出てくると思います。
そもそも文体が 一人称三人称ごちゃ混ぜですので、その辺は誤魔化し誤魔化し
やっていけるんじゃないかなと。
その分視点がぼやけるのは否めないところですが、所詮素人の書く文章ですし
それもまた天人風味とご理解いただければと。
この流れでyung編と自警団編も書ければいいなーとか思ってます。

のらりくらりと好き勝手に書いてる物語ですが、先程も言ったとおり
テーマはちゃんとあります。
本来なら完結した後、最終的なあとがきとして付け加えるべきなのでしょうが

・・・本当に完結するのかなぁ?

まあ、あとがきを書くまでもなく、お話の中で一番言いたいこと、伝えたいことは
きちんと表現していきたいと思っていますので
(いつになるか分かりませんが)続きをお楽しみに!・・・ってことで。

スポンサーサイト

Comment


勘違い。
ギゑド所属はおぼちゃんで
とおるきゅんは えにしでしたね

後で訂正しておきませう

INもしてないのに超時空列伝では私が一人歩き/(^o^)\
しかもドラ子設定ですか、そうですか・・・。

蛹の人もINしてませんから。

あと、これ書き始めた当初はとおるきゅんも
ロイガ在籍で
沼帽愛してて
ブラックだった時期ですから。

その頃の印象で設定作っちゃってますから
せめて見た目で朧さんとかぶんないようにドラ子にした次第。

OLIVEの過去記事読んできますね^^^^^

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

トラックバックURLはこちら
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。